誰からも愛される。

私なりの訳だと「子供のときは無条件で可愛いから誰からも愛される。
だけど、それは一時の花のようなもので時間が過ぎれば枯れてしまい誰も見向きもしない」となる。

先の安達さんもそうだが、いくら天才子役でも第二次成長になれば胸が出て初潮が始まり身長も顔つきも変わってくる。 この時、問題なのは、それまで学校のシステムに組み込まれたことのない子役達が芸能界と同じように振舞えば確実に虐めのターゲットになる。 今度は助けてくれる大人はいない。
何故なら、浮気調査 群馬大人になった子役は商品として価値がないからだ。 また、芸能プロダクションでは金の卵である子役を何十人、時には何百人も控えさせているので替えがあるのだ。 芸能界で人を選別し見下す癖のついた子供は、芸能界を生き抜く術は持っているだろうが実社会で生きるには経験が少なく大変だと思う。 私は『障害者手帳』は持っていないが、世の中のカテゴリーでは『障害者』に分類される。(発達障害) 目下、社会復帰に向けてリハビリの最中だ。 施設(デイ)には同じように発達障害で苦しんでリハビリに通ってくる人が多くいる。

 

主婦