「不機嫌」

或いはひどいのになると食事を持って自室へ。
時たま母親が発する質問に「ああ」とか「いいや」とか背中で答える。

これがとんでもない無礼な態度だなんて気付く想像力すらない。
だいいち教えてもらっていないし、 母親自身がこれまで子供の話に背中で答えてきたではないか。
つまりこの家族の共通通貨・共通語は「不機嫌」、 そしてその度合いの深さによって価値が上下するみたいだね。 多くの家庭では、互いに不機嫌な態度を見せ合うことで 不毛なコミュニケーションをしてるだけなのさ。 滑稽を通り越して悲惨だよ。
こんな雰囲気の家庭で育った女の子が結婚生活に夢を持つかい? 希望の持てる家庭を築く可能性があるかい? 子供を産むことに積極的になれると思うかい? 単に給料の低いことだけが、 若い人の結婚しようという夢の障害になってると 本当に思ってるのかい?目出度いねぇ…。 僕は高校1年生のときクラブの先輩(大学生)の言った言葉が忘れられなくて、 それ以来先輩の言葉を座右の銘にしています。

 

主婦